【いざという時に】Androidでもicloudを使用する方法を説明するよ! | logru(ログる)

【いざという時に】Androidでもicloudを使用する方法を説明するよ!

PC-Admax

広告

どうも、モリシル(@morishiru)です!

iPhoneを無くしてしまったときにiPhoneの場所を教えてくれるのがiCloud!

だけど、このiCloudはiPhoneシリーズもしくは、PCからしか使用することができません。(Android非対応

手元にPCが無いときに、iCloud使えないじゃん!ということが無いように使える方法残しておきます!

その時は突然に・・・

スマホなんてずっと手に持っているので無くすことないよ。(絶対に!)という方には不要なエントリーかもしれませんが、自分のスマホって意外とどこかに忘れてしまうものです。私も以前社内のヘルプデスクをしていたときに、社用携帯にiPhoneを採用していたのですが、50名くらいの貸与者の中で忘れる人・なくす人の多いこと多いこと・・・

このiCloudのお世話には何度もなりました。

だけど、iCloudはAndroid非対応!

iCloudはiPhoneシリーズまたはPCからしかアクセスすることができません。うーん、不便。なんとかできないかなと思ったので、やり方試行錯誤してみました。

実際にiCloudでAndroidにアクセスしてみましょう

AndroidのChromeでiCloud(https://www.icloud.com/)アクセスしてみると、「このブラウザは現在サポートされていません。」というメッセージとともに、不満顔の雲が出ています。

1.Firefoxのダウンロード

このままでは、使用できないので、FireFoxブラウザをダウンロードします。(こちら←Google Playが開きます。)

2.とりあえず、iCloudにアクセスしてみる。

やっぱり、同じ顔の雲君。。。。

3.アドオンを使ってみましょう

右上の「・・・」をタップします。

開いたメニューの「ツール」をタップします。

「アドオン」をタップします。

現在のアドオン一覧が表示されますが、ここでは無視して、また右上の「・・・」をタップします。

”検索欄”に「エージェント」と入力し、矢印ボタンをタップします。

その後、ひげおじさんが出てくるので、「Phony」をタップします。

「Firefox」へ追加をタップします。

「インストール」をタップします。

”あなたのアドオン”ページに「Phony」が追加されています。

4.もう一度、iCloudにアクセスします。

困り顔はもう見飽きました。

もう一度、右上の「・・・」をタップします。

一番下に、「Phony」が追加されています。

ユーザーエージェントを「デスクトップ版FireFox」に変更します。

5.ここで一度FIrefoxを終了します。

機種によって方法が様々なので、割愛しますが、「アプリの一覧」を表示してFirefoxを終了させます。

6.もう一度、Firefoxを起動し、iCloudにアクセスします。

おお、iCloudが開きました。

とりあえず、「iPhoneを探す」を開くを開いてみたいと思います。

無事、iCloudへのサインイン画面が表示されました。

実際に、サインインしてみます。

おなじみの地図画面が表示されました。

まとめ

いざというときに、iCloudを出先のAndroidでも使用できる方法について書いてみました。

意外と使えますよ。

ただし、自分のiPhoneを無くして他の人の端末を借りたりした場合は、見つかった後にiCloudのパスワードを変更することをお勧めします。

この方法はあくまで緊急手段ですので、この先Apple側の対応でできなくなることもありますので、ご注意くださいね。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする