【1/15はイチゴの日】一平ちゃんショートケーキ味を食べてみたよ | logru(ログる)

【1/15はイチゴの日】一平ちゃんショートケーキ味を食べてみたよ

PC-Admax

広告

ドン・キホーテをブラブラしていたら、「一平ちゃん夜店の焼きそば」”ショートケーキ味”を見つけました。

希望小売価格180円というのは、普通の焼きそばと同じ価格(より少し高い)ので、明星食品の本気度が見えます!

イチゴの日なのでついつい買ってしまいました!(実際は98円でしたが・・・)

一平ちゃん夜店の焼きそばショートケーキ味って

明星食品による解説では、

ショートケーキの味わいをイメージしたイチゴの甘ずっぱさとソースの甘じょっぱさがクセになる特製バニラ風味マヨ付焼そばです。 バニラの香りがスイーツ仕上げのポイントです。

とのこと。本当に?と思いながら実食したいと思います。

普通の一平ちゃん夜店の焼きそばとの違いは?

実食の前に、ちょっとイレギュラーな物を食べるので心構えとして、普通の一平ちゃんと「何が違うのか」を確認したいと思います。

素材を確認してみましょう!

項目 オリジナル ストロベリー 備考
麺の量 100g 90g ストロベリーが少ない
原材料 小麦・パーム油 小麦・パーム油 同じ

マヨネーズ

項目 オリジナル ストロベリー 備考
原材料 卵黄・香辛料 粉末卵黄・ホエイパウダー 卵黄が微妙に違う。ホエイパウダー?
ホエイとは乳清の事。乳清は、チーズを作る際に固形物と分離された副産物として大量に作られる。また、ヨーグルトを静かに放置しておくと上部に液体が溜まる事があるが、これも乳清である。from wikipedia

ほえぇ~。そうなんだ~というだけ言ってみる。

ショートケーキ味なので、油よりも乳成分を主に使用してるってことですかね。

ソース

項目 オリジナル ストロベリー 備考
原材料 野菜・果実・香辛料 ビーフエキス・フルーツペースト・マンゴチャツネ ソースの中身が全く違う!そして甘そう

かやく

項目 オリジナル ストロベリー 備考
原材料 キャベツ・マヨネーズ風ソースフレーク・香辛料・アオサ・ソースフレーク 砂糖菓子・ヨーグルト風味キューブ・いちご加工品 もう焼きそばの「かやく」じゃない

実際に食べてみた

原材料を確認してみて、もうこれは焼きそばとおもって食べないほうがいいなと察したので、心の準備ができました。

実際に作ってみたいと思います。

ショートケーキ味オープン

マヨのパッケージは普通そうですが、「特製」が非常に強調されているのに気づきます。内容は確かに特製ですもんね。

かやくは開ける前から既にカラフルです。

お湯を入れて3分待って作ってみたのが、以下の写真の通りです。

ここで気になったのは、ソースのにおいが非常に甘いです。

焼きそばソースの特徴的な酸っぱさは一切感じられません。

感想

実際食べてみると、最初の一口はめちゃくちゃ違和感がありました。かやくも甘くて、これって子供向けなのかな?と思いながら食べてましたが実際に食べ始めると以外にも味が麺とマッチングして「焼きそば」として食べることができました。人によっては病みつきになるかなって味ですね。イチゴの日に是非お試しを!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする